夫の足が匂うのも加齢臭!?昔はこんなに臭くなかったのに

【スポンサードリンク】

夫の足の匂いと加齢臭の関係

 

加齢臭 足 臭い夫の足が臭くて悩んでいる方も多いと思います、昔はこんなに臭くなかったのに・・・凄くわかります、私の夫もそうでした。

 

実は足の匂いと加齢臭の原因は全くの別物なので、直接は関係ないのですが、間接的には凄く関係があります、やっぱり年齢を重ねると汗や皮脂の質は変わってしまいます。

 

加齢臭と足の匂いでは種類が違います、どちらも細菌が関係しているのですが、細菌の種類が違うから匂いも違うということなります。

 

シャレー

 

ですが、老いに伴って細菌のエサとなる汗や皮脂の質が悪くなったことが原因でもあります、中年になるにしたがって臭くなることは、どちらも共通しています。

 

加齢臭 足の臭い 対策加齢臭対策と同じように身体の内側からケアをすることで、汗や皮脂の質も少しずつ改善していくので、長い目でみれば食生活による加齢臭対策は足の匂いの対策にもなると考えていいと思います。

 

ちなみに加齢臭対策ですすめている石鹸の泡は全身に有効なので、加齢臭だけではなく足や腋臭の匂いに悩んでいる方にも一定の効果があります。

 

結果的に加齢臭対策を行えば足の匂い対策にもなるということです。

 

>>簡単に加齢臭を落とす石鹸

 

 

靴ならではの理由

 

夫の足の臭いの原因実は夫の加齢臭が臭くなる前から、夫の足が臭くて色々調べて対策をしていたことがあります。

 

その時にわかったことは、足は一日辺りにコップ一杯分の汗をかくということです、この汗はが立ち仕事や歩く機会が多いと、さらに増えるそうです。

 

靴はそのコップ一杯分の汗を毎日吸収しています、それがどんどん蓄積していくと、あの酸っぱいイヤな靴の匂いになってしまいます。

 

革靴のサラリーマン

 

足の匂いの一番の対策は複数の革靴を使い分けることです、特に通気性の悪い革靴を使用している方には効果的です、使い分けると分けないのでは大違いです!

 

こだわる人だと曜日によって革靴を使い分ける人もいるみたいです、そこまですると特別なケアをしなくても足の匂いはしなくなるのだそうです、私はそこまで出来ていないですけどね。

 

革靴 臭い ポイント日にちを開けることで靴の汗が完全に乾いて菌が繁殖しなくなります、曜日ごとに靴を揃えるのは大変ですが、せめて二日続けて同じ革靴を履かないようにするだけで、かなりの足の匂いが抑えられます。

 

しかも革靴の寿命も長持ちするそうです、汗を吸い取っている状態の革は柔らかくなっているので、痛みやすいそうです。

 

毎日履いていると水分を含んだ柔らかい状態が続いてしまいますが、日にちをあけることによって革が良い状態に戻ることが出来るわけです。

 

革靴は夫が履くものなので、本人に理解してもらわないと対策は難しいですが、私の夫は革靴が長持ちすることを伝えると納得してくれました。

 

私の夫は倹約家(ホントはケチ笑)だから、お得情報とかは受け入れてくれます。

 

セールのチラシ

 

加齢臭 革靴 足靴業界の大手チェーンのABCマートの革靴には「二足目半額セール」というのがあるのでおすすめです、長持ち&半額で夫の説得は簡単でした(笑)。

 

夫の足の匂いに限らず、奥様の靴も同様に使い分けすることで、匂い対策と長持ちするので覚えておいてください、特にブーツは匂いやすいので気を付けましょう。

 

【スポンサードリンク】

靴下の素材

 

足の匂い対策としては、もう一つポイントがあります、それは革靴の素材と靴下の素材です。

 

靴 臭い 合成皮革合成皮革という人口的な革は通気性がなくて足が匂いやすいと言われています、天然の革と違って汗を全く吸ってくれません、靴の中が蒸れっぱなしになるので問題外です。

 

激安の革靴の多くは合成皮革なので気をつけてください、安物買いの銭失いになってしまいます。

 

あと靴下の素材も凄く重要です、安い靴下の中には化学繊維がたくさん入っているものが多いのですが、そういう靴下はホントに最悪です。

 

新しい革靴でも直ぐに足が臭くなってしまうので、靴下の素材も気をつけてほしいと思います。

 

普通の靴下は綿100%が多いので、そのほうが無難です、消臭効果を謳っている靴下を試すのもいいとは思います。

 

陳列された靴下

 

靴 中敷き 汚れあとは革靴の中も時々ウェットティッシュなどで拭いてあげましょう、中敷きの先っぽにホコリや繊維が結構たまっていることがあります、初めて中敷きを外したときは驚きました。

 

ホコリが汗を吸ってしまうとカビや細菌の温床になってしまうので、時々は靴の内側も掃除してあげてください。

 

靴の中敷きは100円ショップにも売っているので、時々買い替えるのもいいですね。

 

靴磨きをする方でも、靴の内側のケアは忘れがちになるので、たまに掃除をしてあげましょう。

 

基本的にこれで革靴の匂いは防ぐことが出来ます、どんなに石鹸で足を清潔にしても靴が臭かったら、足に匂いがうつってしまうので、足と靴の両方に気を配る必要があるんですよ。

 

スニーカー臭い対策ちなみにスニーカーでも同じですよ、毎日履くと汗がどんどんスニーカーに蓄積されていくので、毎日は続けて履かないほうが匂い防止になり、寿命も伸ばすことになります。

 

スニーカーの場合は革靴と違ってジャブジャブ洗えるので、匂いが気になったら丸ごと水洗いするのもいいですね、コインランドリーだと簡単に洗えるので便利ですよ。

 

足の匂いも加齢臭の元となる皮脂が衣類に染みこんだ場合と同じで、石鹸だけでは解決出来ないものです。

 

身体の内側から健康にすることが一番ですが、汗や皮脂のケアと、革靴、靴下のケアも忘れずにおこなって、夫の加齢臭と足の匂いを撃退してしまいましょう!

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ