敏感肌の人が使える加齢臭対策された柿渋石鹸、男のたしなみ

【スポンサードリンク】

加齢臭対策の石鹸

 

男のたしなみ石鹸 おすすめ数ある加齢臭対策された石鹸の中でも、私が「男のたしなみ」石鹸をおすすめしている理由は、夫にばれないように普通の石鹸の形をしているからだけではありません。

 

それは敏感肌の人にも使える、というメリットがあるからです。

 

多くの体臭や加齢臭を防ぐ効果のある石鹸やボディーソープというのは、菌を殺菌させることで繁殖を防ぎ、匂いを発生させないように工夫されています。

 

ということは、多くの加齢臭石鹸は殺菌力が優れているのですが、敏感肌の人にとっては肌の負担になりやすい、という特徴を持ち合わせています。

 

柿渋 かゆみ ヒリヒリ

 

タンニン  渋 石鹸特に多くの柿渋石鹸に当てはまるのですが、柿渋とは植物の渋のことなんですよ、これがタンニンという成分なんですね。

 

ちなみに「タンニン鞣し」という言葉をご存知でしょうか?

 

牛の皮を植物の渋に浸して、革の表面を殺菌させて、いわゆる牛革などの製品にする加工する時に使われる鞣しの一つです。

 

タンニン 皮 加工参照:http://fashion.kobe-du.ac.jp/blog/?p=441

 

全ての革製品ではないのですが、昔ながらの製法といったところでしょうか、最近は化学薬品で皮を加工することが多いみたいですね。

 

動物の皮がそのままだと直ぐに腐ってしまいますよね、そこで皮の雑菌を全滅させているのが渋ということです、それぐらいタンニンには殺菌力があるんですよ。

 

敏感肌 加齢臭 石鹸柿渋石鹸は殺菌効果が凄いだけに、肌の負担にもなりやすいのです。

 

だから敏感肌の人が柿渋石鹸を使うと、肌が荒れたり、痒くなったり、ヒリヒリしてしまうケースが多いというデメリットがあります。

 

男のたしなみ石鹸は肌が荒れない!?

 

男のたしなみ石鹸 肌荒れ 潤う私がおすすめしている「男のたしなみ」石鹸の特徴は、この肌荒れが少ない!という特徴があります!

 

肌の潤い成分がたっぷりと含まれているので、敏感肌の人でも安心して使える柿渋石鹸なんですよ。

 

男のたしなみ 石鹸

 

なんて言ったって、男性がヒゲソリをすることが出来るぐらいなんだそうです、普通のヒゲソリって専用の石鹸とかムースで肌を保護しながら剃っていますよね、普通の石鹸の泡では荒れやすいそうです。

 

ちょっと恥ずかしい話なのですが、私のムダ毛処理だって、やっぱりカミソリを使ったら後は肌がヒリヒリします。

 

肌荒れ 加齢臭  石鹸だけど夫の「男のたしなみ」石鹸を借りて剃ってみたら、全然ヒリヒリしませんでした、いつもなら後で化粧水をつけるのですが、全く必要性を感じませんでした。

 

加齢臭を抑える柿渋石鹸の殺菌力がありながらも、ローヤルゼリーの潤い成分で敏感肌の人にも安心なのが、「男のたしなみ」石鹸の特徴ということです。

 

他の加齢臭対策の石鹸だと、こうはいかないんですよ。

 

男のたしなみ ローヤルゼリー

 

 

ポイント 内緒 加齢臭 対策夫に内緒で加齢臭対策の石鹸を使わせようとしても、肌が荒れたら夫に気づかれてしまいますよね。

 

見た目が普通なだけではなく、敏感肌の人でも問題なく使える石鹸なのも大切なポイントなんですよ。

 

もちろん石鹸の形もおすすめしたい理由です、まん丸や正方形の柿渋石鹸って普通の石鹸ケースに入るのかしらね?お風呂場にそのまま置いておいたら、湯気やシャワーのしぶきで高級な石鹸がどんどん溶けちゃうのでもったいないですよ。

 

夫に内緒で加齢臭対策をするなら、私がおすすめする「男のたしなみ」石鹸がベストな理由がわかって頂けたと思います、敏感肌の夫なら尚更ですよ♪

 

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ