デオドラント商品の市場が拡大中!男性も匂いケアを頑張っています

接客業の鑑、CAさん

 

デオドラント CAこの間、テレビ番組でCA(キャビンアテンダント)さんの特集をやっていたのですが、凄く驚かされました。

 

CAさんって笑顔や姿勢など完璧な接客をしてくれますよね、女性から見ても本当に美しい所作で素敵だな~と思います。

 

WS000000

 

そのテレビ番組を見ていて驚いたのが、CAさんの匂いに対する気遣いでした。

 

CA 憧れ 臭いケアCAさんの世界では香水が禁止されているそうです、それは接客業ということもあって理解出来るのですが、なんとシャンプーやヘアスプレーの香りも、無香料を選ぶなどの気遣いが紹介されていました。

 

さらに洗濯の柔軟剤も香料の強いものはダメなようです、体臭や香水だけでなく細かいところまで匂いケアを徹底してくれていました、流石ですよね。

 

【スポンサードリンク】

ダウニーが好きな人

 

一時ほどではないですが、柔軟性のダウニーが流行っていた頃は、あちこちで強烈な匂いを感じたものです。

 

体臭が強い欧米人には、あれぐらい強力な香りが必要なのかも知れませんが、日本ではやり過ぎだったように感じます、最近は減ってきているので安心ですが。

 

ですが国産の柔軟剤でも、最近はフローラルの香りなどをプラスされていることが多いのが気になります、あまりにも強すぎる柔軟性の香りは、不快に感じる人も多いと思います。

 

フローラル 臭い 好み 

 

香水だけではなく衣類の香りにまで気遣いが行き届いているなんて、CAさんは本当に素晴らしいですよね。

 

体臭や加齢臭のケアだけではなく、後付けの香りにまで気を配っていることにプロ意識を感じました、まさに女性の鑑だと思います。

 

デオドラント商品が売れている!

 

デオドラント 市場さらにその番組でデオドラント商品についての情報も紹介されていました。

 

日本のデオドラント商品の市場規模が、ここ10年で倍以上になっているそうです、確か88億円から173億円にまで拡大しているのだそうです。

 

それだけ多くの方が体臭に気を使うようになっているということですよね、素晴らしいことだと思います。

 

禁煙 加齢臭 臭いケアしかも男性用のデオドラント商品の売れ行きが凄く伸びているそうです、加齢臭のことを考えると喜ばしいことですよね。

 

男性の喫煙者が減ったおかげかも知れませんね。

 

 

女性の場合は10年以上前から体臭のケアをしていたと思います、やっと男性も体臭を気にするようになってくれて嬉しい限りです。

 

【スポンサードリンク】

デオドラント商品の進化

 

さらにデオドラント商品の進化についても興味深かい内容が紹介されていました。

 

昔はエイトフォーのようなスプレータイプのデオドラント商品が売れ筋だったのですが、最近は直接皮脂汚れを拭き取れるボディーペーパータイプが人気なんだそうです、男性でも学生の頃から体臭に対して敏感なんだそうです。

 

デオドラント 売れ筋 ボディーペーパー

 

日常の匂いについて考えてみると、少し前まで車の排気ガスって臭かったと思います、若い子はわからないかも知れないけど、トラックやバスなどの大きな車は黒い排気ガスを当たり前のように吐き出していました。

 

工場 排水 臭い工場の煙突からも真っ黒な煙が出ていましたし、あちこちから変な臭いも漂っていました、小さな小川が工場排水などで泡立っていたりしたものです。

 

そういうところも本当に見かけなくなりました、日本中が悪臭に対する意識が変わったのだと思います。

 

煙 臭い 工場

 

やっぱり一番はタバコを吸う人が減ったことだと思います、今でもタバコを吸っている人ってタバコの匂いだけではなくて、加齢臭や体臭が入り混じった悪臭をしている人が多いですからね。

 

 

おそらくタバコによって嗅覚が鈍感になっているのだと思います。

 

 

タバコ 臭い最近はタバコのメーカーも煙や匂いが少ないタバコを販売しているようですね、そのような努力も素晴らしいことだと思います、タバコを吸う側の言い分だってあるでしょうから。

 

それにしても体臭や加齢臭、タバコ臭を抑えるデオドラント商品の売れ行きが好調なのは、とても喜ばしいことです。

 

歯を磨くことや寝癖を整えることが当たり前のように、もっとデオドラント商品が普及して体臭や加齢臭をケアすることが当たり前の世の中になってほしいと思います。

 

 

>>究極の体臭対策?湯シャン

 

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ