加齢臭と喫煙(タバコ)は切っても切れない関係!何とか夫に禁煙を!

【スポンサードリンク】

加齢臭とタバコの関係

 

加齢臭 タバコ 喫煙、タバコに関していえば、加齢臭にとっていいことなんて何もありません、と言ったら言い過ぎかも知れませんね。

 

 

タバコを吸うことでストレス解消になっているのであれば、喫煙にも多少は意味があるのだと思います。

 

 

だけど、喫煙はそれ以外は全てマイナス要素と言っていいと思います。

 

身体の中の活性酸素を増やしてしまうので、ビタミンも不足してしまいます、そして加齢臭の元となる皮脂の質が悪くなって加齢臭を発生しやすくなってしまいます。

 

加齢臭対策に効果的にな抗酸化作用が期待出来る食品をとっても、タバコを吸ってしまうと意味がなくなってしまいます。

 

そしてタバコの一番のマイナスは「嗅覚の衰え」です、様々な匂いに対して鈍感になってしまうことだと思います。

 

喫煙のよる嗅覚の衰え

 

タバコを吸っていない人からすれば、喫煙者とすれ違うだけですぐわかりますよね、服や身体に染みついたタバコの匂いが凄いですよね。

 

加齢臭 喫煙者 鈍感喫煙者には全くそれがわかりません、さらに嗅覚が衰えると洋服に染みついた体臭や加齢臭にも鈍感になる傾向があります。

 

タバコの匂いと混ざってしまうと単独で嗅ぎ分けることが出来なくなってしまいます。

 

よく禁煙に成功した人は「食べ物が美味しく感じるようになった」と言いますよね、その理由を解説していたテレビ番組があったのですが、実は味覚の変化よりも、嗅覚が戻ったことが理由のようでした。

 

食べ物の香りを感じることで、より食べ物を美味しく感じさせてくれます。

 

ステーキ

 

逆に言えば、タバコを吸っているとタバコの匂いだけではなく、あらゆる匂いに対して鈍感になっているということです、凄くもったいないことですよね。

 

加齢臭 対策 禁煙 夫嗅覚が鈍感な人に、加齢臭やタバコの匂いのケアをしてもらうことは難しいですよね・・・。

 

喫煙者の加齢臭を防ぐには、やっぱり禁煙してもらうことが重要です、何とか理解をしてもらいたいですよね。

 

【スポンサードリンク】

夫の禁煙

 

禁煙 成功 夫 加齢臭私の夫の場合は10年ぐらい前かな、たまたま禁煙してくれました。

 

きっかけはタバコの値上げです、それまでは少しずつ値上げをしてきたらしいんだけど、一気に200円ぐらい値上がりしたことがありました。

 

そのタイミングでケチな夫はタバコを止めてくれました(笑)

 

小銭

 

それまでも何となく禁煙について言ってみたことはあったけど、全く聞く耳を持ってくれなかったし、私も成功するとは思えませんでした。

 

だから夫にタバコを止めさせることは相当難しいと思います、本人にその気がないとやっぱり無理なんだと思います。

 

 

タバコ 止めさせる 加齢臭「夫 タバコ 止めさせる」

 

 

って検索すると、数々の奥さんの努力が紹介されているので参考にしてみてください、直接「止めて」と言うよりも、何とか夫の方から禁煙をしたくなるような気にさせることがポイントですよ。

 

禁煙の成功例で多いのは、不妊治療や妊娠中など子供のためにという意見が多いです。

 

赤ちゃんが誤ってタバコを口の中に入れてしまうこともあるので、若い世代の夫婦であれば夫の禁煙を促すのに使えると思いますよ。

 

赤ちゃん 誤飲 タバコ

 

男社会の中では、タバコを吸うことが当たり前という風潮が残っているところもあるようなので、夫の職場に喫煙者が多いと難しいのですが、夫の体臭や加齢臭もタバコが原因の一つというお話でした。

 

禁煙をすることで得られるメリットを意識するのも効果的だと言われていますね。

 

  • お金が貯まる
  • 健康になる
  • 子供のためになる
  • ご飯が美味しくなる
  • 荷物が減る
  • 時間の無駄がなくなる
  • 掃除が楽になる
  • 家事のリスクが減る

 

数えればきりがないと思います、それだけタバコはデメリットを抱えています。

 

健康の為にも加齢臭の為にも、そして経済的にも禁煙をしてほしいと思います。

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ