夫の加齢臭と口臭の関係性があるのか考察してみました

【スポンサードリンク】

夫の加齢臭と口臭

 

加齢臭 口臭 原因加齢臭と口臭の関係性について結論から言わせて頂きますと、加齢臭を発生させている人は、口臭を発生させている可能性が高いです。

 

私の夫も加齢臭が酷かったころは口臭も凄くきつかったです。

 

しかし加齢臭対策として食生活を改善すると、加齢臭が気にならなくなったと同時に口臭も気にならなくなってきました。

 

加齢臭は加齢に伴って身体の消化吸収が落ちてきて、皮脂の質が悪くなってしまうことが原因なのですが、同じような理由で胃腸の調子も衰えることになり、口臭を発生させやすくなります。

 

お腹を抑える女性

 

加齢臭 口臭 病気ただ、逆の場合は少し事情が違います、口臭を発生させているからといって加齢臭を発生させるとは限りません。

 

例えば歯周病や他の病気が口臭の原因の場合もあります、加齢臭対策が必ずしも口臭対策に当てはまるわけではありません。

 

がんの臭い・・・

 

歯を磨くことで解消される口臭なら対策は簡単ですが、中にはそうでもないものがあるので気を付けてほしいと思います。

 

加齢臭 臭い 口臭この間テレビでやっていたのですが、犬に人間の口臭を臭わせてがんを発見する方法を研究している方が紹介されていました。

 

しかも、なんとその発見率が90%を超えるというから驚きました。

 

さらに匂いの種類によってがんの場所まで特定できるケースもあるらしくて、それぞれ内蔵に特有のがんの匂いがあるそうです、実用化されればがんが早期発見できて素晴らしいですよね。

 

かわいい犬

 

そのテレビを見てから納得したのですが、たまに電車でびっくりするような口臭の人に出会うことがありますよね、二日酔いでもニンニク臭でもない、例えようのない口臭の人がいるじゃないですか。

 

 

>>ニンニクの匂い対策

 

 

 口臭 病気あの口臭は、もしからしたら病気のサインなのかも知れません。

 

 

タバコやお酒が好きな人だと、普段からそれらの口臭がしているので、口臭の変化を見逃しやすいと思います。

 

逆にいつも口の中を清潔にしていれば、ちょっとした口臭の変化にも気づけることになります、歯磨きは虫歯予防以外にも口臭の変化を感じ取るために大切だと思います。

 

【スポンサードリンク】

口臭の変化

 

もし口から今まで感じたことがない匂いがした場合は気をつけてください、体調の変化や調子を確かめて、必要があれば病院で検査もしたほうがいいと思います。

 

カルテをかく医者

 

口臭 変化 夫 病院病気の口臭に加齢臭対策をしても意味がありません。

 

食生活が健康になれば多少は関係あるとは思いますが、明らかに今まで感じたことがない口臭が続いているようであれば、やはりお医者さんに相談してみることが一番です。

 

だから加齢臭の一種として口臭を簡単には考えないほうがいいと思います、歯周病も歯医者さんに相談して治療しておきましょう。

 

お洒落な歯周病

 

あと口臭の原因で多いのはドライマウスです。

 

年齢を重ねると口の周りの筋肉が衰えてしまい、口が開きっぱなしになりやすくなります、すると口の中に雑菌が繁殖しやすくなり口臭の原因になる場合があります、ばい菌も入ってきやすいと言われていますね。

 

口臭 夫 指摘日頃から口を開けて呼吸をしている人がいれば、上手く傷つけないように気遣いながら指摘してあげてください。

 

「最近疲れていない?何だか顔色が悪いし、口が開いていることが多いわよ、大丈夫?」

 

このように心配することを前提に指摘すれば、相手は傷つきにくいと思います、もちろん間柄で違うとは思いますけど、いきなり「口臭いわよ!」なんて言うと角が立つので気を付けてくださいね。

 

たとえ家族や夫だとしても、上手に教えてあげましょう。

 

「親しき中にも礼儀あり」

 

ですよ、ある意味、口臭は加齢臭よりも原因が多いから対策は大変かも知れません、夫と自分のためにも口臭ケアと健康的な食生活を心がけましょう♪

 

参考⇒歯茎を健康的なピンク色に取り戻す方法

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ