妊婦になると夫の加齢臭を感じるようになる場合があります!

【スポンサードリンク】

妊婦さんは大変!

 

加齢臭 妊婦 イヤ私が妊婦だったのはずいぶん昔のことなので、正直あまり記憶はないのですが、妊娠している間に夫の加齢臭がイヤになるケースが多いそうです。

 

妊婦さんの身体の変化は凄まじく、食べ物の好みが変わるのは多くの妊婦さんが体験していることだと思います。

 

お腹をかかえる妊婦

 

妊婦さんの変化で王道パターンだと酸っぱいものが食べたくなりますよね、私が妊娠していた時はキムチが好きになった記憶があります。

 

妊娠による味覚の変化があるということは、嗅覚が変化してもおかしくないと思います、そこで夫の加齢臭が問題になるようになってきたのだと思います。

 

夫の加齢臭が・・・

 

妊娠した途端に夫の加齢臭が気になるケースの一番の理由は、晩婚化の影響だと思います。

 

単純に昔よりも夫婦の年齢が高いので、奥様の出産時期に夫が高齢で加齢臭を発生させているケースが昔よりも増えてきていると考えられます。

 

WS000000 参照:http://www.mw-personal.jp/heikinshokonnenrei.html

 

 

ただ、問題なのは今まで気になっていなかった匂いなのに、妊娠をしてからより気になってしまうことですよね。

 

加齢臭 妊娠 臭い食べ物の好みや特定の食べ物の匂いがダメになっても避ければいいですが、夫の匂いとなると避けるわけにもいかず難しいですよね。

 

妊娠中の一時的なものであれば、出産後に大丈夫になる場合もあります、ただしそのまま苦手な匂いのままのケースも考えられます。

 

こればっかりはどうしようもありません、このようなケースがあることを正直に夫に告げて、加齢臭のケアをしてもらう必要があります。

 

あくまでも夫を責めるのではなく、妊婦さん側の変化ということを理解してもらう必要があります、夫を攻めることなく協力してもらいましょう。

 

妊娠中の加齢臭で問題になるケースで、もう一つ考えられるのが夫の両親と同居した場合です。

 

加齢臭 養父 相談養父の加齢臭を指摘するのも難しいと思います、もしお母さんと仲が良ければ、こっそりとお願いして石鹸を加齢臭対策されたものに変えてみてほしいですね。

 

>>内緒で変えられる加齢臭石鹸

 

食生活の改善で何とかなる場合もありますが、長年の加齢臭だと体質改善には時間がかかるので、加齢臭専用の石鹸が手っ取り早いと思います。

 

妊婦さんはただでさえ、つわりがあって大変なので本当に難しい問題だと思います。

 

【スポンサードリンク】

夫の加齢臭ケア

 

加齢臭 夫婦 最近の若い夫婦であれば亭主関白ということも少ないとは思うので、もし奥さんの意見が通るのであれば、正直に夫に加齢臭が苦手ということを伝えるのが一番です。

 

ただし、本当に夫を傷つけないように気をつけてください。

 

あくまでも奥様の体調の変化で、加齢臭が気になるようになってしまったことを告げて、「出来れば加齢臭が匂わないように気をつけてほしい」ぐらいの少し下手に出るぐらいでお願いしてみましょう。

 

妊婦 お願い 臭いケア

 

加齢臭 引きずる 指摘体臭のような匂いを指摘されることは本当に傷つくことになります、言い方次第ではずっと引きずることにもなるので、強気で命令口調にならないように気をつけてくださいね。

 

 

「悪いのはあなたじゃないなんだけど、赤ちゃんの健康のためにも、ちょっとだけ協力して」

 

 

加齢臭 告げる 夫という感じがいいと思います、妊娠中は多少のわがままも通ると思うので、上手く夫の加齢臭のケアも出来ると思います。

 

それに妊娠中は赤ちゃんのことも考えて、食生活を気を付けたりするだろうから、夫の食生活も一緒に健康的に改善して、身体の内側からも加齢臭対策をしてしまいましょう。

 

加齢臭 食事 対策

 

これから大切な赤ちゃんを育てていくことになるので夫の健康も大切です、もちろんあなたと赤ちゃんの健康のためにも、健康的な食生活を心がけましょう。

 

結果的に加齢臭対策にもなるので、夫婦力をあわせて乗り越えてください。

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ