加齢臭と季節の関係!汗をかきやすい夏が危険ってホント?

加齢臭は一年中

 

 

加齢臭 臭う 季節一般的には加齢臭が気になる季節というのは、汗をかきやすい季節だと思います。

 

汗が出やすい夏が匂いそうな気がすると思うのですが、実は夏の加齢臭はそうでもないと言われいます、そうでもないといっても十分匂いますけどね。

 

加齢臭の元となる皮脂は季節に限らず一年中分泌されています、もちろん加齢臭のためではなく肌を守るためなので、皮脂を出さずに守らなくていい季節なんてありません。

 

もみじ

 

夏は薄着で気温も湿度も高いので、加齢臭が匂いそうな感じがするのですが、それは汗のほうの匂いです、汗臭い人は確かに夏のほうが目立つとは思います。

 

加齢臭 冬が危ないだけど加齢臭に限って言えは、の方が目立ちやすいと言われています。

 

冬場は色々な条件が重なって夏よりも加齢臭が匂いやすいので、より適切な対策が必要な季節でもあります。

 

【スポンサードリンク】

冬場のファッション

 

加齢臭 冬 気を付ける理由は冬場の衣類の厚着です。

 

夏場の肌着やシャツは自宅で洗濯をすることが出来ますが、冬の厚手の洋服はそんなに洗濯はしないと思います、なので洋服に皮脂汚れが蓄積しやすくなります。

 

気温が低いと動物性の脂である皮脂汚れの匂いは目立ちにくいのですが、暖房の効いた部屋だと一気に反動で匂ってしまいます。

 

まきストーブ

 

さらにいうと冬は水道の水温が低いので、夏の洗濯よりもずっと皮脂汚れが落ちにくくなります、これも凄く大きい要素です、油汚れ落ち方が全然違いますからね。

 

加齢臭 冬 洗濯夫の加齢臭に染みこんだ皮脂汚れの洗濯にはお湯をつかったり、洗濯機に早めに水をためて常温ぐらいま水温をあげておくなど、ちょっとした工夫が必要になる季節なのです。

 

冬場の加齢臭がきつい原因の一つは、洋服の皮脂汚れが落ちにくいということでもあるので、本当に気を付けてほしいと思います。

 

【スポンサードリンク】

乾燥と皮脂の関係

 

加齢臭 乾燥 冬もう一つは冬場の乾燥も原因です、これは女性のほうが実感していると思います、肌がつっぱるしケアをしないとカサカサになりますよね。

 

肌のおていれをする女性

 

肌がつっぱる原因は、洗顔の後に皮脂が落ちてバリアがないからなんですが、女性であれば化粧水や乳液に頼るところですが、男性の場合はそのままの人が圧倒的に多いです。

 

すると肌にバリアがない状態なので、慌てて皮脂をたくさん出してしまうことになります、汗をかきやすい夏は皮脂もいっしょに出て、自然と肌がうるおいやすいのですが、冬は汗が少ないので皮脂だけを積極的にどんどん出す傾向があります。

 

加齢臭 季節 夫

 

加齢臭 夫 冬 臭い夏と冬で同じ皮脂の量で同じ服装なら、むしろ夏のほうが気温が高いから加齢臭は目立つだろうけど、冬は皮脂が多くて洋服に皮脂が染みこみやすく、しかも洗濯の条件も厳しいので、冬の方が加齢臭が匂いやすいということです。

 

汗をかきにくい季節、秋や冬だからといって油断は禁物ということです、季節に限らず一年中きちんと「3つのアプローチ」で夫の加齢臭を防いであげてましょう♪

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ