夫の加齢臭が寝室にこもったときの対処法!難しいけど・・・

【スポンサードリンク】

寝室の加齢臭が地獄・・・

 

加齢臭 寝室 夫寝室にこもった夫の加齢臭・・・これですね、あの、残念ですけどすぐに解決は難しいです。

 

枕カバーやパジャマは毎日洗濯をすることが出来ますが、シーツや布団カバーは毎日は難しいですよね、結局はお風呂で専用石鹸でしっかりと皮脂を落としてもらって、食生活を変えて皮脂の質を変えていくほうが近道だと思います。

 

玄米ご飯

 

だけど夫の体質が変わるまで待つなんて辛いですよね・・・とりあえず手っ取り早いのはやっぱり専用石鹸を使用することです。

 

>>おすすめの加齢臭石鹸

 

寝室の匂い対策で出来ることは、徹底的な掃除と換気ぐらいしかありません。

 

寝室の皮脂の掃除

 

車の中の加齢臭対策でも紹介したのですが、寝室も洗える物は徹底的洗って、掃除できるものは掃除、それしかありません。

 

 加齢臭 皮脂 掃除寝室に限った話ではないですが、手に触れるものを徹底的に吹き上げることがポイントです、ドアノブや照明のスイッチ、リモコンなどは手垢や皮脂汚れがこびり付いているので、定期的に拭いてあげるといいですよ。

 

ドアノブ

 

あと皮脂汚れは気温や湿度の高い夏場のほうが匂いやすいのですが、その分よく落ちます、実は大掃除も夏にしたほうが窓の油汚れなどは落ちやすいと言われています、気分的には年末がいいですけどね。

 

しっかりと皮脂汚れを落とすなら気温の高い夏場がおすすめです、お皿の油汚れだって冬の冷たい水では落ちにくいですよね。

 

食器洗いをする女性

 

そして石鹸や食生活を改めて少しずつ加齢臭が改善してきたら、衣替えに合わせて布団を買い替えるか、本格的なクリーニングに出して欲しいと思います。

 

加齢臭 布団いきなり寝室の布団を買い替えるよりは、何かしら成果が上がってからのほうが効果の持続がすると思います、布団だけ変えても結局また皮脂が染みこんでしまいますからね。

 

ちなみに布団を長持ちさせるには半そでのパジャマはNGなんだそうです、布団に肌が直接触れると皮脂がついて生地の劣化が早いのだそうです、だからといってタートルネックで寝るわけにはいきませんけどね。

 

やっぱり寝室の加齢臭対策の一番は、シーツや布団カバーを頑張って洗濯するしかありません。

 

スーツやコートに皮脂がつかないように肌着の洗濯を徹底するように、敷布団や掛布団に皮脂が染みこまないように、シーツや布団カバーの洗濯を気を付けましょう。

 

布団と枕

 

あとは寝室の掃除と換気を徹底的にすることです。

 

正直にいいますと、寝室の加齢臭 換気 寝室換気をしたからといって加齢臭の元となる皮脂汚れがなくなるわけではないのですが、気分的には全然違いますし、掃除もしやすくなります。

 

頑張って掃除や洗濯をして皮脂汚れを落とせれば、寝室の加齢臭も少しは和らいでくれますよ。

 

【スポンサードリンク】

寝室の消臭

 

寝室の加齢臭のために消臭剤や空気清浄機に頼るのもいいのですが、掃除もしないで皮脂汚れの上にファブリーズをするよりは、拭き取った後の方が効果は高いですよね、だからまずは掃除が大切です。

 

それから消臭スプレー(ファブリーズやヌーラ等)をして、空気清浄機を使うのが理想だとは思います。

 

ちなみにコーヒーの出がらし、コーヒー豆のカスを乾燥させると、脱臭効果があることをご存知でしょうか?

 

なんと備長炭よりも脱臭効果が優れていると言われています。

 

>>捨てるのは損!コーヒーかすの使い道

 

コーヒーカス 

 

しっかりとコーヒー豆を乾燥させれば、コーヒーの香りもしないからおすすめですよ、食品トレーなどを利用すると便利ですよ、そのまま捨てることも出来ますし。

 

私は押入れやトイレの見えないところにも置いています。

 

ただし、湿気の多い時期はカビることがあるから時々交換してください。

 

夫  加齢臭  寝室 掃除夫の加齢臭がこもった寝室に限った話ではないのですが、やっぱり「3つのアプローチ」で攻めるのが効率的です。

 

どれが欠けてもダメなんですよ、寝室に限っていえばプラス掃除と換気を徹底することです。

 

あ、寝室がフローリングの場合は床掃除もポイントですね、掃除機だけではなく拭き掃除が効果的だと思います、私はクイックルワイパーのウエットシートの99%除菌を信用して使っています。

あとバスタオルの洗濯もポイントですね、毎日変える家庭とそうではない家庭があるみたいですが、夫用のバスタオルだけは毎日洗濯をしましょう、枕カバーとセットにすると習慣になりますよ。

 

>>加齢臭カットの枕カバー

 

ちなみにバスタオルには好みがあると思うのですが、今治や泉州のような高級なバスタオルだと吸水性がいいだけに乾きにくいという特徴があります。

 

毎日洗濯をするとなると乾燥するスピードも重要になるので、ほどほどのバスタオルをおすすめしておきます。

 

バスタオルの乾燥

 

加齢臭 バスタオル 臭う実は初めて買った高級なバスタオルがなかなか乾かなくて、一週間で生乾きの匂いがついてショックだったことがあります・・・梅雨時は特に気を付けてくださいね。

 

他にも寝室の加齢臭対策を細かく言えば、匂いを吸着する壁紙にすることやベットの位置を換気扇の近くにする方法もあるのですが、あまり現実的ではないと思います。

 
寝室そのものの対策よりも、やはり石鹸と洗濯と食生活の改善を頑張るのが一番だと思います、いっしょに加齢臭対を頑張りましょう!

 

 

>>クローゼットにこもった加齢臭対策

 

【スポンサードリンク】



【よく読まれているページ】

手っ取り早い加齢臭対策
 
まとめページ